歯科・小児歯科・カイロプラクティック・心理療法・心療歯科|市川市の歯科


 
仮歯で確認を!

歯を削って歯型を採り、セラミックス冠を作るのですが、歯科技工士は実際のお口の中を診てはいません。もちろん、歯
の色などセラミック冠の作製に必要な情報は、歯科技工指示書で歯科医師から指示されています。しかし、口元や歯
と唇の関係など、歯型模型だけでは解らない情報も多々あるのです。
  歯を削ったところ

  歯型を採ったところ

そこで、完成時のセラミック冠を想定した仮歯を作って、実際に使ってみることをお勧めします。仮歯の状態で、噛み合
わせ、口元、歯と唇の関係などを確認しながら調整すれば、かなりトラブルが防げます。最終的な状態で仮歯を型採り
して実際のセラミック冠を作れば、それらの情報を加味したセラミック冠が作れます。

  仮歯

  完成したセラミッック冠

  完成したセラミック冠を装着したところ


戻る