歯科・小児歯科・カイロプラクティック・心理療法・心療歯科|市川市の歯科

 

歯周病の相談     ,ドライマウス,による歯周病  歯ぎしりによる歯周病
糖尿病による歯周病 歯周病の,レーザー治療   ,歯周組織再生誘導手術


 ドライマウスによる歯周病

 ドライマウスを併発している場合、歯周病が重症化しやすく、しかもなかなか治りません。





ドライマウスの患者様は、日本に800万人いるとも言われています。高齢者にドライマウスが
多いことを考えると、高齢化が進むにつれて更に増えるかもしれません。






ドライマウスになると、唾液の分泌量が減ります。唾液は、お口の中で汚れを洗い流す役割
をしています。唾液が十分に汚れを洗い流せなくなり、お口の中が不潔になります。そのた
め、虫歯や歯周病になりやすくなり、しかも重症化しやすくなります。



唾液腺のマッサージ


このような場合、ドライマウスの治療も行わないと、歯周病はなかなか良くなりません。岡永
歯科では、ドライマウスの治療に積極的に取り組んでいるので、安心してお任せ下さい。

 



 



悩み相談