悪質なインターネットサイト

 かつて、歯科医師会、保険医協会などで「歯科クレーム」なる患者クレームネットが問題となりました。そのサイトは、<最悪な歯医者を徹底的に叩こう!>というタイトルで、悪口のみを書き込む掲示板です。そこに書き込むと全国に悪口が拡散され、全国で多くの歯科医院が迷惑しました。当院にも書き込みがありました。
 書き込みはすべて匿名で、当院の患者と思えない書き込みが多々あります。たとえば、「グローブを使わないので不潔!」と書き込みがありました。当院はグローブで治療していますよ。もちろん、グローブの使いまわしはしていません。このように事実と異なる書き込みが多く、まさに名誉棄損状態で困っています。
 ところで、このサイトは、かなり【やばいサイト】のような気がします。サイト運営者の住所・電話番号などの連絡先、質問するURL(アドレス)もありません。何か怪しげですよね。
 そして、唯一ある「書き込み削除依頼」にメールを出すと、莫大な削除手数料を要求され、その後もカモにされたか如く書き込みをされて二度三度と削除手数料を要求してくるそうです(警察に相談したら、「削除手数料を請求しても違法ではないが、サイトの運営者が掲示板に参加して書き込みをしている場合には詐欺や偽計業務妨害などの犯罪になる可能性がある」そうです)。歯科医師会、保険医協会に相談したところ、「削除依頼しないようにしてください」とのことでした。
 このようなサイトの運営が合法的と言えるでしょうか。あるホームページ制作会社の方が「自費診療に力を入れているホームページを持っている歯科医院に書き込みが集中しているようだ」と指摘しています。そのようなことを私の友人も言っていました。「何をか言わん」ですよね。



 「歯科クレーム」は、そのようなサイトなのです。ですから、「掲示板の内容が信憑性に乏しいサイトである」と思っています。患者様は、誤った情報に翻弄されることなく、安心して歯科治療を受けてください。また、掲示板に書き込みをすると、患者様が思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがありますので、ご注意ください。

   【関連記事】
      先日、たくさんの歯科のクレーム投稿がされているサイトの掲示板に、と・・・:
          ヤフー知恵袋>暮らしと生活ガイド>法律、消費者問題>法律相談>>
      誹謗中傷サイトに対して法的措置を検討している方へ:
          インターネット>不適切な情報発信>法的措置>>
      誹謗中傷サイトと言うビジネスモデル:
          ネットビジネス>ビジネスモデル>法律相談>>
      誹謗中傷サイトとの攻防戦
          歯科クレーム>攻防戦>結末>>
      誹謗中傷サイトとの攻防戦、その後:
          イシャログ>問題サイト>いたちごっこ>>

 最後に、岡永歯科の口コミ情報が掲載されているサイトのUrlを紹介しておきますので、参考にしてください(医療機関のホームページに対する規制が強化されて口コミ情報の掲載が認められなくなったので、リンクを貼ることが出来なくなりました)。
   
  【岡永歯科の口コミ】
           ・デンターネット 歯医者の口コミ・評判・人気情報がネット:
         http://www.denternet.jp/link.htm?prf=12&gun=8&clinam=%B2%AC%B1%CA%BB%F5%B2%CA 

           ・幼稚園の相談室/いちかわHPネット:
         http://www.j-mode.ne.jp/ichikawa/yochien/yochien.cgi?mode=view;Code=1490

           ・エキテン(国内最大級の口コミ・ランキングサイト):
                 http://www.ekiten.jp/shop_6769641/

                       ・民医連HP(民医連新聞):
                http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/shinbun/2013/1552/1552-04.html



戻る