本文へスキップ

岡永歯科の心療歯科専門外来

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

院内設備院内設備

カイロ・物療室のご案内

施設写真

当院は、カイロ・物療室があり、カイロプラクティックなどを併用した歯科治療を行なっています。アメリカでは、顎関節症患者に対して、歯科医の他、カイロプラクターやカウンセラーによるチーム医療が行なわれています。
「歯科とカイロプラクティック、何が関係あるのか?」と疑問に思われる方も多いかもしれません。長坂斉先生によれば、「歯のかみ合わせが悪くなると、頭痛、肩こり、腰痛などの他に、耳鳴り、難聴、めまい、立ちくらみなどの耳症状がよく見られる」そうです。
それらの症状は、上部頸椎に歪みがある場合に見られる症状でもあります。カイロプラクティックの始まりも、耳が聞こえない患者の治療でした。ダニエル・D・パーマーは、自分のもとで働いている男性が「背中の障害とともに耳の障害が始まった」ことを聞いていました。そこで、患者の背中を診たところ、脊椎の一部が盛り上がっていたので、それをもとに戻したところ、背中の痛みが去り、聴覚も戻ってきました。これが、カイロプラクティックの始まりです。
また、歯科とカイロプラクティックの深い関係を示す事例は、他にもあります。グゼイは、1952年に「下顎の運動が頸椎の正中環軸関節を中心に行なわれる」というQuadrant理論を発表しています。それによると、下顎運動がスムーズに動かない、あるいはかみ合わせが誤っている場合、噛む力のすべてが運動の中心に作用し、頸椎に力を及ぼします。下顎の運動システムは、下顎に対する頭蓋骨そして頸椎、この3つの構成要素のすべてが含まれ、それらの協調運動なのです。


カウンセリング・ルームのご案内

機器写真

当院の院長、岡永覚は、歯科医師の他に日本心理学会認定の心理士資格を持っており、交流分析や催眠療法、自律訓練法などの心理療法を併用した歯科治療を行なっています。また、カウンセリング・ルームがあり、心理相談、医療相談などでプライバシーに対する配慮が必要な場合にははカウンセリング・ルームを利用します。
当院は、歯科治療恐怖症などの患者に催眠療法を併用している歯科医院としてマスコミの取材を受け、TBSスパスパ人間学!「夢の催眠パワー」で紹介されました(左写真)。
催眠は、精神医学の分野だけではなく、麻酔をかけられないアレルギー体質の患者の手術に誓われたり、歯科医院で患者の恐怖心を取り除いてスムーズに治療するために使われることもあるようです。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。


Okanaga Dental Clinic岡永歯科

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3-11-9
TEL 047-376-3503
FAX 047-376-3503