本文へスキップ

岡永歯科のドライマウス外来

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

糖尿病と歯周病糖尿病と歯周病

糖尿病とは?

糖尿病とは、インスリンが不足したり十分に働かない等の原因によって慢性的な高血糖状態になる病気です。自覚症状がほとんどありません。糖尿病予備軍の段階から動脈硬化が始まります。放置していると、全身の血糖・臓器に深刻な合併症をもたらします。日本人は、欧米人と比べて糖尿病になりやすいです。
  

糖尿病と歯周病の関係

そして、最近の研究により、歯周病が糖尿病をさらに悪化させることが明らかになりました。また、糖尿病は、ドライマウスも引き起こし、さらに歯周病の重症化に拍車をかけます。糖尿病と歯周病を同時進行で治療して負の連鎖を断ち切りましょう。歯周病は、糖尿病だけでなく、心筋梗塞、肺炎等も重症化させます。
  

糖尿病と歯周病の治療

糖尿病と歯周病を同時進行で治療して負の連鎖を断ち切りましょう。同時進行で治療すると、以下の効果が期待できます。
@歯周病治療で血糖値が改善します。
  
A血糖値が改善すると歯周病も改善します。
  
歯周病は、糖尿病だけでなく、心筋梗塞、肺炎等も重症化させます。

糖尿病とドライマウス

高血糖の状態が続くと、唾液の分泌量が減り、ドライマウスになります。その場合、糖尿病の治療を行い、血糖値をコントロールしなければなりません。
また、ドライマウスになると、お口の中が不衛生になりやすく、歯周病が重症化しやすくなります。歯周病の重症化は、糖尿病を重症化させます。ですから、お口の中を清潔に保つためのケアが大切になります。
    


Okanaga Dental Clinic岡永歯科

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3-11-9
TEL 047-376-3503
FAX 047-376-3503