口・舌のリハビリケア

 首・肩のストレッチの後に、口や舌などのファシリテート・ストレッチをします。

  ※ 下図の白い矢印は、抵抗の方向を表わしています。

1)口の開閉のストレッチ
 開口、閉口のストレッチをします。



2)頬筋のストレッチ
 舌圧子を使い、頬筋をストレッチします。


3)舌のストレッチ
 舌圧子を使い、舌をストレッチします。




4)口輪筋のストレッチ
 口輪筋のストレッチをします。