本文へスキップ

岡永歯科の自費治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

インプラント・審美歯科に取り組む岡永歯科

ようこそ、岡永歯科のホームページへ。

「保険診療でも、必要な歯科治療は一通り受けることができます」という行政の言葉を真に受けるとしたら、余程のお人好しだと思います。もし、そうだとしたら、ほとんどの国民が保険診療で歯科治療を受け、その結果に満足しているはずです。わざわざ、高い治療費を払い、自費治療を受けるでしょうか。

患者様のニーズの多様性患者様のニーズの多様性

  • セラミックスクラウンも色々

    保険の硬質レジン前装冠は、長い間に歯がすり減ったり、変色したりします。そのため、自費のセラミックスクラウンを希望される患者様が多いです。しかし、同じセラミックスクラウンを希望される患者様の事情も様々です。
    審美性にこだわる患者様もいます。そのような患者様は、治療費よりも手間暇かけた丁寧な治療を希望される傾向にあります。そのような患者様には、仮の歯で患者様の口元、かみ合わせなどを事前にチェックしてからセラミックスクラウンを作ります。もちろん、セラミックスクラウンを完成させる前に、仮合わせも行います。このような手間暇かけた丁寧な治療により、審美性に優れたセラミックスクラウンが実現するのです。
    岡永歯科では、オールセラミクックス(ガラス系)、オールセラミックス(ジルコニア系)、カラーレスポーセレンがそれに該当します。
    しかし、一方で「保険の硬質レジン前冠では満足できないけれども、そこまで審美性にこだわらない」という患者様もいらっしゃいます。そのような患者様には、仮の歯でのチェック、仮合わせなどのステップを省いたエコノミーなセラミックスクラウンを提供しています。岡永歯科では、ホワイトクラウン、eマックス、ナチュレがそれに該当します。
    また、金属アレルギーの患者様の場合、審美性にこだわらない患者様もいらっしゃいます。そのような患者様は、前述のeマックスやナチュレを希望されることが多いようです。      
  • 安いだけの治療にコリゴリ?
    2013年は、ダイヤモンドなど複数の雑誌で歯科に対するパッシング記事が掲載されました。歯科医院間の過当競争、長引く不景気により、多くの歯科医院で経営が苦しくなり、患者争奪戦が激しくなっています。そのため、ネットの検索してみると、自費治療の値下げ合戦がすごいです。
    一部の歯科医院では、「まともな治療をしていたら、どう見ても収支が合わない」と思われる価格で自費治療を行っています。「業界最安値」、「キャンペーンにつき値引き」などと破格値の自費治療を前面に出したネット広告をしている歯科医院の存在が、歯科医全体の社会的信用を落とし、前述のようなパッシング記事へとつながったのでしょう。まことに恥ずかしい限りです。
    「ただ、安ければ、誰しも満足する」と思ったら、大間違いです。患者様が違えば、ニーズも異なるのです。そこで、岡永歯科では、患者様の細かいニーズに配慮して自費診療を行っています。
    例えば、金属アレルギーの患者様のは、「お口の中の金属をセラミックなどに置き換える」ことが目的なのです。そのため、審美性にあまりこだわらない患者様もいます。そのような患者様はeマックスやナチュレを選択します。しかし、審美歯科の治療を希望する患者様は、審美性にこだわり、オールセラミックス(ガラス系)、オールセラミックス(ジルコニア系)を選択します。eマックスやナチュレでは満足しないのです。
    このように、価値というものは、価格だけでないのです。「どのような治療が幾らか」が重要なのです。ですから、ネット上で比較するる場合には、治療費だけで判断してはダメなのです。
  • 必要な治療を省く算術医
    岡永歯科は、心療歯科などの専門外来をしている関係上、ドライマウスや舌痛症などの舌の痛み、顎関節症などの患者様が数多く来院します。そのような患者様を診ていると、首を傾げたくなる治療を受けている患者様が少なくないのです。
    舌の痛みや顎関節症の治療を受けている患者様に、インプラントや審美歯科、入れ歯などの自費診療を勧める歯科医が少なくないのです。それらの自費診療の前に、舌の痛みや顎関節症の治療をするべきなのですが、それらの治療を省き、いきなり自費診療をするのです。その方が儲かるからと言っても、医療なのですよ。このようなモラルを欠いた歯科医の存在が、歯科医全体の社会的信用を失墜させています。
    心療歯科などの専門外来については、「歯とお口の悩み相談室」を参考にしてください。
  • インプラント治療の危機的状況
    長い間、歯科の保険点数を適正な水準に引き上げてこなかったため、多くの歯科医が、経営上の理由から自費診療に力を入れるようになりました。特に、歯科医院間の過当競争が激しい都市部では、その傾向が顕著です。
    そのため、、やたらにインプラントを薦める歯科医が巷に氾濫し、過当競争状態になりました。その結果、インプラントを10万円台の格安で行う歯科医院のネット広告が増え、治療費の値崩れが始まったのです。
    岡永歯科としては、このような流れには付いていけません。岡永歯科では、手術は口腔外科の専門医が担当します。そして、その後の治療は院長(かみ合わせ治療専門)が担当します。このように、複数の歯科医が専門分野を分担して行うことにより、インプラント治療の質が確保され、患者様が安心して治療を受けることができるのではないでしょうか。
    このような複数の歯科医がチームで診療に当たると、とても10万円台でインプラント治療などできません。治療費の値崩れは、「治療の質を考えれば他の歯科医院よりも割高になり、10万円台にすれば”安かろう、悪かろうの滅茶苦茶な治療”になってしまう」という矛盾を生んでいます。
    そして、その矛盾が表面化しています。過当競争が値崩れに拍車をかけ、値崩れが治療の質に問題があるインプラント治療を生み、治療の質に問題があるインプラント治療がトラブルを生み、インプラント治療そのものの信頼が揺らぐようになりました。
    「ついに来るところまで来たか?」という感じです。まさに、危機的状況です。インプラント治療は、医学的に確立した治療法なのですが、医学と関係がない原因で消え去ってしまうのでしょうか。

Okanaga Dental Clinic岡永歯科

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3-11-9
TEL 047-376-3503
FAX 047-376-3503




「治療費.com 」へのリンク

スマートフォン版