本文へスキップ

歯科医院付属ののカイロプラクティック・センター 岡永顎咬合整体研究室

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

安全性の確保を目指してSafety

医療類似行為とその安全性

法律で定められている医療類似行為は、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師があります。しかし、カイロプラクターや整体師の場合、日本には公的な資格がありません。無資格なのです。無資格での医療類似行為は、「人の健康に危害を及ぼすおそれがなければ禁止処罰の対象にならない」とする昭和35年の最高裁判例によって認められ、それらの施術が広く行われています。
そのため、未熟なカイロプラクターや整体師などによる健康被害が社会問題となり、厚生労働省、消費者庁、国民生活センターが医療類似行為の安全性に注意喚起をする時代になりました。

              

現在の警察の対応は、医療類似行為違反は問わない方針のようです。しかし、国民健康センターが平成24年に「手技による医療類似行為の危害」を、消費者庁が平成29年に「法的資格がない医療類似行為の手技による施術は慎重に」を公表し、医療類似行為への規制が強化される流れにある印象は否めません。
事態の打開策としては、業界全体で一定以上の安全教育基準が策定され、安全性が確保されることが望ましいのですが、残念ながら業界内の合意形成はまだなされていません。私の個人的な取り組みですが、カイロプラクターの卒後研修用の教材を作りましたが、あまり浸透しなかったようです。現状では、難題山積です。

              
  
このような現状で、カイロプラクターを雇用して大事な患者様の施術を任せられますか。そんなこと、とてもできませんよ。
だから、私が、施術するしかないのです。これが、日本のカイロプラクティックの現実です。

Okanaga chiropractic office岡永顎咬合整体研究室

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3−11−9 
         岡永歯科
TEL 047-376-3503
FAX 047-376-3503