本文へスキップ

歯科医院付属ののカイロプラクティック・センター 岡永顎咬合整体研究室

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

ゴルフとカイロ・全身咬合Golf

ゴルフと身体の歪み

最近、カイロプラクターの立場より、ゴルフを考えることが多くなりました。他のスポーツと同じようにゴルフにも正しい身体の使い方があるように思えてなりません。誤った身体の使い方が、スポーツ障害の原因になるのではないでしょうか。
              
ゴルフのスイングは、脊柱を軸とした回転運動です。そのため、身体に歪みがあると、なめらかなスイングが出来なくなります。
たとえば、頸椎が歪んで首を70度回せなくなると、テークバック時に身体が十分に回らなくなり、手打ちの状態になります。
また、骨盤が歪んで骨盤や股関節の動きが悪くなると、スムーズな体重移動が出来なくなり、ドライバーショットが打てなくなります。
ですから、「最近、どうもスランプだ」と悩んでいるゴルファーは、一度、身体の歪みを調べ、ボディーケアをしてみては如何ですか。身体に歪みがある状態で変なスイングを続けるのは、スポーツ障害の原因ですよ。カイロプラクティックは、ゴルファーのボディーケアに有効です。
  
ところで、テンプレートをご存知ですか。テンプレートで噛み合わせを高くすると、飛距離が伸びるそうです。何故だと思いますか。
           
確かにテンプレートで筋力がパワーアップします。しかし、筋力が飛距離が伸びた原因でしょうか。私は、筋力よりも安定したスイングの方が飛距離に影響していると思います。テンプレートで姿勢が安定し、軸ぶれの少ないスイングが出来るようになったのです。
このことからも、身体に歪みがある悪い姿勢だとスイングに影響することが解ったでしょう。

Okanaga chiropractic office岡永顎咬合整体研究室

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3−11−9 
         岡永歯科
TEL 047-376-3503
FAX 047-376-3503